「リバースモーゲージ」とは何か?中古を買ってリフォームとの深いつながり ②

価値ある物件は老後の支えになる」

価値ある物件選びと適切な修繕工事、内装リフォームを行えば物件としての価値を高く維持することが出来、「リバースモーゲージ」を効果的に利用することができます。

リバースモーゲージとはアメリカで発祥し、最近日本でも広まり始めている制度です。これからの日本でスタンダードになってくることが予想されています。

いわば持ち家を担保に、年金のように毎月融資を受けられる制度で、融資分は契約者が死亡した時点で、住宅または現金での返済となるため、死ぬまで持ち家を維持することが保証されるというメリットがあります。

※「長期的なライフプランまで見据えた住まいづくり」につづく

※利用時の注意点
不動産の評価額に対して5割程度しか融資出来ないため、評価額が低い場合には利用出来ない。そのため適切な不動産を取得し、価値を維持することが重要となる。

関連記事

PAGE TOP